インテリア商品から家具・家電・雑貨まで、より良い品をお届けします 家具・家電・生活雑貨などのインターネット生活通販サイト

画像を選択すると拡大表示します。

名古屋刀剣ワールド オリジナル切手シート【戦国の雄】

戦国に覇をとなえた織田信長。その覇業を支えた家臣団である、豊臣秀吉、徳川家康、柴田勝家、前田利家の5人。戦国時代に活躍した武将達の美麗なイラストが「オリジナル切手シート(84円切手x5枚)」になりました。

【刀剣ワールド「武将イラスト集」】
武将イラスト集「武将イラスト集」では、様々な武将の美麗イラストが掲載されているほか、武将の歴史や詳細情報が確認頂けます。

商品コード:TH-040001

1,320円 (税込)

この商品について問合せる

数量

ポイント!

◆ オリジナル切手シート【戦国の雄】の武将たちを知ろう ◆

織田信長
戦国時代、天下布武を目指し、その後の歴史を大きく変えた織田信長。400年経った今でも織田信長のリーダー像に惹かれる人は多く、人気は衰えません。織田信長は名将の顔とは別に無類の刀剣好きとしても広く知られており、数多くの刀剣を所持していました。なかには、織田信長にまつわるエピソードが由来となって名付けられた刀剣があるほどです。

豊臣秀吉
豊臣秀吉は農民の出身でしたが、数々の武功を挙げた上に本能寺で織田信長を暗殺した「明智光秀」を討ち取ります。その後、清洲会議で対立した「柴田勝家」に勝利すると、「毛利輝元」や「小早川隆景」らを取り込み勢力をさらに拡大し、ついには天下人・関白まで上り詰めました。

徳川家康
戦国乱世に終止符を打ち、江戸幕府を開いた天下人として名高い家康ですが、幼い頃は「織田家」と「今川家」の人質として扱われ、家臣共々不遇な生活を送っていました。しかし、そののちは三河平定、そして天下分け目の「関ヶ原の戦い」を経て征夷大将軍となります。

柴田勝家
「柴田勝家」は「織田信長」の筆頭家老であり、戦上手で勇猛果敢、情に厚いが武骨なためか59歳まで独身でした。ところが60歳のときに、織田信長の妹「お市の方」の再婚相手に選ばれます。しかし、そのわずか約7ヵ月後に「幸せな結婚」という豊臣秀吉の策略に嵌められ最期は自害することになります。

前田利家
「前田利家」は、「加賀百万石」と称される加賀藩の礎を築いた人物。若くから小姓として織田信長を仕えた前田利家は、槍の又左の異名で呼ばれるほど勇猛果敢な武将でした。 賤ヶ岳の戦い後、前田利家は豊臣秀吉に仕え、加賀百万石の大名として、五大老のひとりとして豊臣家を支えました。

商品詳細

商品コード
TH-040001
仕様・サイズ
■商品サイズ:寸法/B5サイズ(縦257×横182mm)
■枚数:1シート(84円切手x5枚)
■切手サイズ:(縦75×横32mm)